急速充電器のある社会~EV実装に果たす役割と欧州との相違点~
脱炭素社会実現に向けたEV普及の中核技術として、蓄電池と共に注目されているのが、急速充電器です。街中やSA/PAなど経路充電の設備は見かける事が増えてきました。これからは基礎充電の設備普及により、EVシフトを加速させる段階ですが、充電器の国際規格は世界で複数存在します。今回はその一つであるCHAdeMOの事務局より、EVと急速充電器の今後の展開について解説します。先行する欧州でのインフラ整備・政策・規制・課題についても日本国内との比較で、体系的な知識をお伝えします。

プログラム

(1)なぜ急速充電器が必要なのか?

  • EV化の流れと急速充電器の関係性

(2)急速充電器のこれまでの歴史とこれから設置が進む理由

  • 価格 / 設置場所 / 技術要素

(3)海外(欧州)の動向と国内の動向

  • インフラ整備・政策・規制・補助事業・課題

(4)急速充電器が広まった未来/b>

  • 街づくり / エネルギー利用

※内容が一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

オンデマンド配信の注意点

【受講上の注意事項】

  • 本講義には質疑応答はございません。
  • 本講義は、オンライン配信講義となります。ご受講はお申込み者限りとしており、複数名での受講の場合、人数分のお申込みが必要です。
  • 同一IDでの複数人での視聴・社内上映などは固くお断りしております。(著作権法第22条の2に定められている権利者の「上映権」を侵害する無断上映=違法行為となります。)
  • 本講義の講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。
  • これらが確認された際は、弊社のサービスの利用停止と、法的措置をとらせていただく可能性があります。

【お申し込み・キャンセルについて】

  • 視聴の有無に関わらず、お申し込み後のキャンセルは一切、承っておりません。
  • 教室・オンラインライブ講座は、個人申込の場合、受講料について開講前のご入金を原則とさせていただいております。

【受講のご案内】

  • 視聴URL、視聴方法は、原則として翌水曜日13:00に事務局よりメールでご案内いたします。
  • ご案内メールがシステムの都合で届かない場合がございます。お申し込みの後、水曜日を過ぎてもメールが確認できない場合はセミナー事務局までお問い合わせください。

講師

COMING SOON

急速充電器のある社会 ~EV実装に果たす役割と欧州との相違点~

レベル

価格:22,000円(税込)